for WINDSURFING


お客様からの使ってみての感想や工夫の写真が寄せられたので報告します。

ウインドサーフィンをする諏訪様が選んだ仕様は
・BASE2WAYフルカーゴ
・追加パネル&アングル
・BASE電動シャワー高圧(左)
・BASE全面ボードラック
・背もたれパネル
・センターテーブル
・カップホルダー

さて、ご感想はどうなんでしょうか?

『2WAYカーゴの難点は、固定されていなくて走っているとボンボン跳ねることでした。 それをアームとボードの裏にマジックテープを付け固定しました。取り外しやスライド移動しやすいようにテープをつけています。』

使いやすいように工夫しましたね!たしかに載せているだけなので、跳ねてしまいます。ビス等で止めると外すときに大変だし、、、このような工夫で使いやすさも数段に良くなりますね!

『マットの裏側にマックテープを張った写真です。』

ちゃんとタッカーで止めてありますね。バッチリです!プロみたいです!

『センターテーブルには、物が転がらないように100均で滑り止めのマットを買ってきて、その上に物を上げています。セカンドシートのスポットライト代わりに小さな電池式ライトやお盆のせて使っています。セカンドシートはとても重宝しています。』

このような工夫でセカンドシートに座った人の使いやすさもアップ!

『車の洗車の間、二段のフルカーゴをアレンジして、子ども達の時間つぶしにパソコンでDVDを見せました。後ろにコンセント電源があるのでなかなか便利です。』

2WAYフルカーゴ(BASEサイドパネル対応)は高さ調節も出来るので、このようにテーブルに使用する事も可能です。けど上手く使っていますね!これで子供達は永遠に車から出なくなるような・・・(笑)

『除雪機をのせている様子。ラックをすべて取り去るといろいろ積めますね。ごちゃごちゃしていてあまりいい写真ではなくてすみません。』

いえいえ、大変素晴らしい写真有難う御座います!納車した時期が12月ということで、ウインドサーフィンもシーズンオフ。そこで北海道ならでわの写真ですね。トランポの一番良いところが出た写真だな〜と思いながら見ていました。簡単にベットなどが取外し可能で、使用目的に応じて荷台を使える!この様に、色々な事に使えるのが、キャンピングカーとトランスポーターの違いですね!


次はウインドサーフィンを積むのに、工夫した写真を楽しみにお待ちしております!
ご協力有難う御座いました!

皆様もこれを見て、トランポ作りの参考にして下さいね♪当社もこれからのトランポ制作に大変参考になりました!
次回はウインドサーフィンを積んだ写真を掲載しますので、楽しみにしていて下さいね!

戻る