2005年 除雪大作戦 in コンサドーレユースグランド
Part 2


昼間、グランドの近所を通りがかったので、様子を見に行ったのですが、
デジカメを持っていなかったので、昼間の作業の写真は撮れませんでした。
僕が昼間来たときは、なんと!あの名塚さんがショベルに乗っていました!
結構、気に入ってショベルに乗っていましたよ!(笑)あの姿を是非写真に収めたかったな〜!
凄まじい吹雪の中頑張っていました!!

PM11:00 仕事を終えて、グランドに到着。
斉藤くんは仮眠中でしたが、写真を撮ろうとした瞬間に気づかれてしまいました。
除雪計画は変更されており、コート一面は無理なので、半分にしようと言う事に変更されていました。確かに、2日間では無理ですね、、、
朝からびっちり運転していたら、疲れますよね〜!
しかし!もう僕が着たからには、安心です!ゆっくり寝ててくださいね!
赤池君が手伝いに来ていました!
外では黙々と作業中です。
いったい誰が運転しているのかな?

この作業は一見簡単そうに見えて、難しい作業です。
下が人工芝なので、人工芝から10cm〜15cm雪を残して、その上の部分の雪だけを取る作業なので、うかつに削ると、人工芝がめくれてしまいます。さらに、無理やり、雪を押そうと思うと、埋まってしまい、タイヤのチェーンで人工芝を痛めてしまいます。ショベルのバケツにすくって、端まで持っていって、投げるという地道な作業です。
そして、28日にユース選手が残りの雪を手作業で雪かきをするという訳ですね。
なんと、運転していたのは、深川君ではないですか!
さすが、スポーツ選手だけあって、飲み込みが速く、すぐに運転が上手くなっていました。それから永遠に2時間は作業しっぱなしです!なかなか変わってくれません、、、(笑)
交代したのはAM2:30でした、、、お疲れさまでした!
『やっぱりプロは上手いですね〜!かないませんわ〜!』と深川君に言われましたが、僕はショベルの運転手では有りませんよ〜!!(笑)
それから僕の作業が終わり交代の時間です。
AM5:00 赤池君!交代の時間ですよ!
非常に辛そうな体勢で寝ていますね、、、(笑)
左手の意味は・・・
斉藤君の様子は、、、
熟睡です。
相当疲れていたのでしょう。
僕はビールを飲んで、就寝です、、、
只今の時刻AM5:30
おやすみなさい zzz


しか〜し!せっかく熟睡しかけたころ、ショベルが埋まってしまったらしく、赤池君に起こされ、それから浅い眠りにしかつけませんでした、、、
知らぬ間に赤池君に激写されていました、、、
その時刻AM7:00だったらしいです、、、
AM8:00起床
すごく天気の良い朝です!昨日の吹雪が嘘のようです。
1/3終わったかな〜という感じです、、、
24時間体制でやっているのに、、、明日までに終わらせなければ、、、
朝日の向こうで、作業は続いていました、、、
誰が運転してるんだ??

斉藤君が赤池君と交代して作業していたんですね!
斉藤君もすっかり運転も上達した様子です、、、
おはようございます!
僕は仕事があるので、会社に出勤します。
がんばってね〜!
元気があったら、今晩も手伝いに来ますからね〜!
AM8:30
出勤します、、、がこんなに雪が積っています、、、
20cmは積っていますね、、、
このグランドまでの道のりは、グランドしかないので、除雪が入りません。はたして無事に帰れるかな〜、、、写真は無いですが、凄まじい吹き溜まり(40〜50cm)があり、ハイエースで助走をつけて吹き溜まりに突っ込み、やっと帰れました。斉藤君の車(アリスト)は間違いなく無理です。なのでこの時点でもう一泊が決まりました!(笑)
そして夜になったのですが、睡眠不足で体調不良です、、、
その時、赤池君から電話が鳴り、『スタッフのみんなが手伝いに来てるらしいよ』という連絡が入り、行く気満々だったのですが、しかたなく帰りました(笑)
僕は行っていないので、27日の夜の作業の写真はありませんが、予定より1日ずれましたが、28日にどうにかこうにか終わったようです。
除雪後の写真です。
なんと、こんな綺麗なグランドが出てきました!
あの雪が嘘のようです。
これで練習できますね!!
北海道はこのようなハンデがあるので大変です!
しかし、スタッフやユース選手や関係者の努力でこの緑が復活しました!
28日PM7:00
ショベルをニーズ札幌に返しに来た斉藤君です。
顔は雪焼けで真っ黒でした、、、(笑)
2泊3日の作業で非常に疲れて白目をむいていました!(爆)
背中が痛いと言いながら帰宅しました、、、ように見えましたが、心配して他のスタッフに連絡してみたところ、一人で遊びに行ったらしいと言う情報が飛び込んできました。凄まじい生命力です!!
他に泊まったスタッフ(1泊)はみなさん体調不良を訴えていましたが、斉藤君(2泊)だけは次の日もピンピンしていました!
それから、コンサドーレスタッフからは『ゴキブリの生命力を持った男』と言われるようになったそうです(笑)
ほんと、スタッフのみなさんお疲れ様でした!
札幌ドームやトップのグランドはサポーターのみなさんがボランティアで手伝いに来てくれますが、ユースのグランドはスタッフの皆さんだけで、このような作業が行われています。そして、スタッフのみなさんの努力で、コンサドーレユースは非常に良い成績を収める事ができたのですね!そして1年後、2年後・・・・トップチーム(Jリーガー)に上がって活躍をしてもらうために日々努力をしている!ほんと2年後3年後が楽しみです!
おまけ
3月1日
斉藤君に頼んでその後のグランドの写真を撮ってきてもらいました。
残りの部分を除雪していました。
除雪作業しているのはなんと!浅沼さんで〜す!(笑)
PS・・・浅沼さんは写真撮影のため2mほどしか除雪していないという情報が入ってきていますが本当ですか?(情報提供者斉藤君)

来年は今年の教訓を生かして、計画的に除雪しましょうね!
この、みなさんの努力を裏切らないように、ユースのみなさん一生懸命、練習がんばってくださいね〜!



戻る